収蔵資料データベース
一覧ページ
10011

足関節・筋・靭帯付 6分解モデル


分類模型
[説明]
この6分解の足関節モデルは,足関節と下肢の一部を解剖学的に詳しく再現しています。骨格だけでなく筋,腱,靭帯,神経,動脈,静脈も確認できるので学習に最適です。正面からは下肢の伸筋を確認でき,腱が上伸筋支帯・下伸筋支帯の下をとおり付着点まで伸びています。更に,全ての腱鞘を見ることができます。背側部では腓腹筋を取り外して,より深部の解剖学的構造を確認できます。足底は3層で構成されており,第1層は短指屈筋をあらわしています。第1層を取り外すと足底方形筋,長趾屈筋腱,短母趾屈筋を確認できます。第2層を外すと,さらに深部の解剖学的詳細を確認できます。部位名称表の記載言語:日本語・ラテン語・英語・ドイツ語・スペイン語・フランス語・ポルトガル語・イタリア語・ロシア語・中国語
サイズ26×19×25 cm
重さ1.1 kg
製造元・作者スリービーサイエンティフィック
保管場所メディカルミュージアム
管理講座解剖学講座
管理責任者相見
管理者連絡先2141
数量1点
登録日2012-11-06
貸出の可・不可学外貸出可
科目別解剖学
系統別筋・骨格系
動物種別ヒト
PDFなど添付書類 10011_1.pdf
QRコード1(固定)